FC2ブログ

クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 지구를 지켜라(地球を守れ) 2016/05/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

지구를 지켜라(地球を守れ) 2016/05/15



5/15(日) 18:00
대학로 아트원씨어터 1관
R席 44,000W

병구 : 이율(イユル)
강만식 : 강필석(カンピルソク)
순이 : 김윤지(キムユンジ)
추형사/멀티 : 육현욱(ユクヒョニュク)

원작 : 장준환 영화<지구를 지켜라!>
극본 : 조용신
연출 : 이지나

まさにブラックコメディ。
なんかね、そくさまもゆるくんもこの作品を引き受けてくれてありがとうと感謝の気持ちでいっぱいでした。2人(特にそくさま)のこんな姿を見れるチャンスはもう2度と巡ってこないだろうと思えるくらい、破壊力がものすごかったです(笑)

もうビョングはゆるくんのためにあるような役、かわいくてかわいくて萌えまくり。でも、ただかわいいだけじゃなくて、辛い過去や憎しみ、正気と狂気の狭間を行ったり来たりしている微妙な感じを表現しなくてはいけない実はとても難しい役だと思うのですが、さすが天才ゆるくん、素のように見えたけど(笑)、ものすごくうまく演じていました。

あのボーダーTシャツとかちょっと丈の短いパンツとか、青いカッパや色々くっついているヘルメットとか…これほど似合う人が他にいますか?(笑) が、ただでさえ汗かきなのに、青いカッパに加えてものすごい熱演だったので、尋常じゃないほどの汗をかいていました。再演風月主の衣装もゆるくんのためにシースルーになったと勝手に思っているのですが、あのカッパも何か工夫してあげて欲しかったです(笑)

途中、ゆるくんが舞台の後ろの方で、お人形を持って抱きしめたりあやしたり?している場面があって、いや今そくさまの方を見ておかないといけないんですけどと思っても、視線はゆるくんに釘付け。もう、あれはのけぞり級の萌えでした(笑)

そくさま、どうしてこの役を引き受けようと思ったのか聞いてみたいくらいです(笑) 長年、徹底的にイメージ管理してきたのに…ガラガラガラと音を立ててイメージが崩れていくのが聞こえてくるようでした。もう、はじけ演技がおかしいのなんのって…ゲラゲラ声を立てて笑って、お腹がよじれまくりでした。そくさまのぶっ飛んだ演技に、ゆるくんが素でおかしくなってしまって笑っていると、そくさまがもっとエスカレートして、おらどうした的にゆるくんのお尻をペチペチ叩いたりして、もうおかしすぎました。後ろの方にいる時も何やら色々やっていて(笑)、それが目に入るとおかしすぎて涙が出ちゃうという不思議な現象が。本人もすごく楽しそうに演じているので、見ている私も嬉しくなってしまうのですが、一方でそれいいの?!ってくらいのはじけぶりに若干の不安も感じました。途中、ピンクのフリフリのパジャマ姿になる場面があって、開幕当初はスーツのズボンをはいていたそうですが、この日は膝のところにゴムが入ったピエロ的なパジャマズボンでした。そくさまの役者人生で膝下は初解禁だったのではないでしょうか。夏場も短パンをはいているのを見たことがないので。どういう心境の変化なのか…何か吹っ切れる事があったのでしょうか。恋愛も諦めたようなので、もう何でもやるのかもしれませんね(笑)

スニのキムユンジさん、もー最高ですね!何でしょうか、あのキャラは(笑) 超バカっぽくて、やたら側転するのも妙におかしいです。あのしゃべり方はどうなっているの?という初めて聞くようなしゃべり方なのですが、ものすごく変なんだけど妙に可愛くて、ちょっとクセになりそうでした(笑) ビョングへの愛は、それはもう純粋でとても美しく感じました。おっぱぁ~(笑)

マルチメンのヒョニョクさんは、もう芸達者ぶりを遺憾なく発揮。自慢のダンス力やナイスバディも披露されました。

役者さんたちの振り切った演技にはものすごく笑えるのですが、ストーリー的には全然笑えないですね。人をいとも簡単に殺したり、最後はみんな死んじゃって地球も滅びちゃって、この時精神的にどん底だった私は、なんかものすごく悲しくなってしまいました。まさに、ブラックコメディです。

なんですが(笑)、笑うまいと踏ん張ってみても、それは無駄な抵抗でした。ゆるくんも相当おかしかったけど、そくさまが(笑)…こんなそくさまを見る日が来るなんて夢にも思っていませんでした。宇宙人のそくさまとか…あれ、いいんですかね。

実力ある役者さんが大真面目にコメディー演じているのが、あまりにおかしすぎて泣けました。大した内容じゃないこの作品をここまでおかしく作れるイジナ演出家様の手腕はさすがとしか言いようがないです。たぶん、もうこういった作品をそくさま、ゆるくん出演で見れる機会はないのではないかと思うので、今回は本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。楽しい作品をありがとうございました。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。