FC2ブログ

クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 마마 돈 크라이(mama, Don't Cry!) 2016/05/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

마마 돈 크라이(mama, Don't Cry!) 2016/05/14



5/14(土) 15:00
대학로 유니플렉스 2관
R席 48,000W

프로페서V : 최재웅 (チェジェウン)
드라튤라 백작 : 김재범(キムジェボム)

극작/작사 : 이희준
작곡 : 박정아
연출 : 오루피나

ウンボム!!
面白かった~。久しぶり(六本木兄弟ぶりか?)にミュージカルなジェボムさんでしたが、すごく歌がうまくてびっくり。しかも、あまりの妖艶さに吸い込まれるようでした。その辺の女子よりもスタイルがよくて、赤色ハイヒールの似合うこと(笑) ハイヒールといえば、これ1足を全員の伯爵役者が共有しているのかしら?ジェボムさん、かかとが 2、3cm余ってるくらいブカブカで、脱げちゃうんじゃないかと心配していました。

ジェウンさんが超絶ステキだったー(笑) 前半はなんだか全然冴えなくて、ジェウンさん何でこの役受けたのかな~ちょっともったいないななんて思っていました。ところが、ヴァンパイアに噛まれてから一変!出たぁ~ダダ漏れ番長!!(笑) 色気が溢れ出していて、もうクラクラしてしまいました。客席下りて最前列の女性に絡む時に私のすぐ前の方だったので、もージェウンさんすぐそこ!!ステキ過ぎて鼻血危機でした(笑) さすがはヘド役者、かなりブラックな絡み方でした。

舞台上手に小さな黒板があって、왜?(なぜ?)と書く場面があるのですが、その後線を1本消して와にして、~も書き足して、ここを指差して観客にわ~と言わせる小技が面白かったです。その後、伯爵がこの黒板に目配せして、自分の感嘆を声を出さずに表現しているのが面白すぎました。

大学時代からずっと友達の2人がこうやってひとつの舞台に立って、互角の高い実力でぶつかり合って溶け合って、素晴らしい舞台を作り上げている…何か勝手に感無量でした。心の中でずっとありがとうございますと感謝しながら見ていました。

そんな仲良しの2人なので、打ち合わせしなくても分かり合っちゃう的な何とも言えない息の合いぶり。この2人だからこそできる、ちょっとした動きや表情のやりとりの面白さが随所に散りばめられていて、もう本当におかしくてゲラゲラ笑いっぱなしでした。

作品としては、特にこれといったメッセージもなく、個人的には好きな役者さんじゃなかったら見るのが辛いと思いました^^; 逆に好きな役者さんが出ていると最高の萌えを感じられるので、中毒性がありますね。リピーターの多い作品だそうですが、それはすごく理解できます。カテコの時間も長くて、たっぷり堪能できるようになっています。マニア心をよく分かっていらっしゃるという感じです(笑)

ウンボムペア、とても楽しめました!
また別のペアでも見てみたいです。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。