FC2ブログ

クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 히스토리 보이즈(ヒストリーボーイズ) 2016/04/23

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

히스토리 보이즈(ヒストリーボーイズ) 2016/04/23



4/23(土) 19:00
백암아트홀
50,000W

헥터 : 최용민(チェヨンミン)
어윈 : 김병희(キムビョンヒ)
교장 : 오대석(オデソク)
린톳 : 곽지숙(クァクジスク)
데이킨 : 박은석 (パクウンソク)
포스너 : 손승원 (ソンスンウォン)
스크립스 : 이강우(イガンウ)
럿지 : 오정택 (オジョンテク)
락우드 : 윤지온 (ユンジオン)
악타 : 이휘종 (オフィジョン)
크라우더 : 김바다(キムパダ)
팀스 : 이동혁(イドンヒョク)

극봉 : Alan Bennett
연출 : 김태형

脳が疲労。
開演前にプログラム買おうとしたら、ミョンヘンさんが販売員としていたのでビックリしました。何と豪華なMD少年(?) グッズ販売ではなく、アーウィンやってください(笑)

何かすごく疲れました。前期より公演時間が長くなった気が…終わってみれば3時間15分くらいありました。その間、ずーっと難しいセリフの嵐で、もう最後の方は集中力がぷっつり切れ、お尻も痛いし、早く終わってくれーと思っていました。終わった時にはもうぐったり。

前期、セリフが難しすぎてチンプンカンプンだったのに、なぜだか心に響いて何日も思い出してはウルウルしてしまうほど余韻に浸っていました。今期はなぜだか心に響いてこなかったですね。
うまい人とそうでない人が混在していてバランスがよくなかったのと、個人的に重要だと思う役(ポスナー、アーウィン、スクリプス)の人の演技がいまいちだったのが大きいと思います。ずっと、ジェギュンくん、ミョンヘンさん、ジェヨンさんの姿に思いを馳せていました。

特にポスナーは、前期のジェギュンくんが…もう天使のように清らかで、デイキンに恋する乙女ぶり、同級生からの愛されぶり、ユダヤ人として生きる影など、あまりに素晴らしく演じていたので、今期のポスナーはちょっと受け入れが難しかったです。
もうひとりのポスナーがとても良さそうだったので、見てみたかったのですが、スケジュールが合わず残念でした。

そんな中、ウンソクさんは本当に素晴らしい演技力でさすがと思いました。しかも、妖しい色気(これも演技力ですが)も持ち合わせていて、アーウィンを誘惑?する場面なんて、自分がアーウィンになったかのように妙にドキドキしてしまいました。何でしょう、あの色気は。だけど、新人の多い今期メンバーの中ではウンソクさんの演技力が際立ちすぎて、ちょっとバランスがよくなかった気がします。

演出やセットは前期とほとんど同じように思いましたが、今回照明が暗すぎたように思いました。前期の優しい光が差し込む教室のセットがすごく好きだったのですが、今回照明の感じが何か違う…照明さんの技術なのかペガムの照明機材の問題なのか、ちょっと残念な感じでした。

個人的に気になったのが、ラックウッド?(カタカナ表記が分からない)役の윤지온さん。グァンホくんとソギョンスくんを足して2で割ったようなお顔立ちで、なんかものすごい魅力を発していました。しょっぱなから引きつけられて、気がつけばずっと彼を目で追っていました。演技もうまかったし、あのビジュアルなので、これから大学路で人気出そうですね。陰ながら応援したいと思います(笑)

前期見たヒボは、心に残る公演Best10には入るくらい印象深く、再演をすごく楽しみにしていたのですが…今回の公演は、ちょっと残念でしたね。
やはり、心に残る素晴らしい舞台というのは、色々な要素が重なって出来上がるもので、それに立ち会えるというのは奇跡と同じくらい貴重な体験なんだなということを実感いたしました。今まで見た素晴らしい舞台の思い出は、自分の宝物としてずっと大事にしていきたいと思います。って、変な締めになった(笑)

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。