FC2ブログ

クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 엘리펀트송(エレファントソング) 2016/04/23

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

엘리펀트송(エレファントソング) 2016/04/23



4/23(土) 15:00
DCF대명문화공장 1관 비발디파크홀
R席 38,500W

마이클 : 전성우(チョンソンウ)
그린버그 박사 : 이석준(イソクジュン)
피터슨 간호사 : 정재은(チョンジェウン)

극봉 : Nicolas Billon
연출 : 김지호

ソンウくんはやっぱりすごい!
全然知っていましたけど、ソンウくん天才。本当にすごいです、あの演技力。

初演の時に、これソンウくんやったらうまいだろうな~と思っていたので、再演キャスト発表時にソンウくんの名前を見つけた時には、来たーっ!と思いました(笑)

マイケルは23歳設定ですが、ソンウくんはもう少し幼く見えて、ちょっとあどけなさを残した少年っぽいマイケルでした。そのためか、とても繊細に見えました。で、とにかくかわいい。衣装が白いからか、天使と見紛うほどで(笑) アンソニーを抱いた姿の愛らしい事ったら…萌えまくりでした(笑)

ものすごく頭がよくて、中盤くらいまではグリーンバーグとの頭脳プレイを楽しんでいるように見えるのですが、話が進むにつれマイケルの深い孤独がどんどん見えてくるので、もう胸が痛くて…。
最後は、ソンウくんの迫真の演技に身動きできないくらいに引きつけられ、会場のほぼ全員が泣いていました。

ソンウくんが、チョコを1個2個と食べ進めるごとにたぶん自分で首を引っ掻いているのだと思うのですが、首にじんましんが赤くばーっと広がっていく様子がはっきりと見えて、えーー何その技!と驚いたのでした。毎回首を引っ掻いていたら皮膚がボロボロになっちゃうと心配になりました。喉が狭まって顔が赤くなり、どんどん呼吸が苦しくなっている様子が見えて、なにこのリアル感と驚きました。色々研究して演じているんだなというのが、こういう細かい部分からも見えてきます。ソンウくんすごすぎ。

ソクジュンさんは、前作のソムのかわいらしいアルヴィンからがらっと姿を変えて、仕立ての良いスーツが決まっているステキな紳士ぶりに、登場時うわカッコいい!と思いました。
初演のグリーンバーグは1歩引いてマイケルを見ている感じがあったのですが、今期は前面に出てきてマイケルと対峙しているように感じました。でもすみません、ソンウくんがあまりにすごかったので、正直ソクジュンさんをあまり見ていませんでした(笑)

ソンウくんとソクジュンさんは、以前恋仲(Mナビ)だったことがあるからか息ぴったり。2人とも前日が初日で、これが2回目の公演とか信じられない程の完成度に驚かされました。

チョンジェウンさんは、以前青い日にで見たことがあって、その時うまいな~と思ったのですが、やっぱりうまかったです。すごく個性が出せる役じゃないですが、マイケルの事を1番理解していて、愛情も感じられる温かいピーターソンでした。

セットがちゃんとしたものに変わっていました(笑) 窓の外は雪が降っているように見えてとても美しかったです。が、平衡感覚がおかしくなるような全てが色々な方向に傾いているセットでした。マイケルの不安定な心理を表しているのかな?と思うのですが、役者さんの三半規管がおかしくなりそうで心配でした。

それと、お父さんに会いに行った時の事を語る場面は、舞台下手のロッククライミング風の斜めになった壁に登りながらマイケルが語ります。この時のライトがアフリカの夕日のように赤くてすごくよかったのと、それまで使っていなかった場所を使うことで、回想シーン風にその話が際立って見えて、いい演出だと思いました。役者さんの腕の筋肉は疲労しそうですが(笑)

私が勝手に成長を見守っている若手の役者さんが何人かいるのですが、ソンウくんもそのひとりです。前作の犬事件で演技力という面ではほぼ頂点に達したなと感じたのですが、今回もやはり素晴らしい演技で魅せてくれました。もう成長は見守る必要はないと思いますが、今後も私の믿고 보는 배우として、楽しませていただきたいと思います。

韓国って、こういう若くて才能ある役者さんがたくさんいて羨ましく思います。これは、毎日たくさんの公演が上演され、若手役者が活躍できる場の多い大学路の存在が大きいと思いますが、日本の若手でこういった演劇の主役で、しかも演技で魅せられる役者ってほとんどいないし、そういう場所(機会)もほとんどないですもんね。残念です。

とにかく、天才ソンウくんの演技に圧倒され、またこんなにすごい役者になって…と嬉しく思い(母心)、改めてソンウくんLove!を再認識した公演でした(笑) いい舞台を見せていただいてありがとうございました。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。