FC2ブログ

クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 윤동주, 달을 쏘다. (ユンドンジュ、月を射る) 2016/03/20

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

윤동주, 달을 쏘다. (ユンドンジュ、月を射る) 2016/03/20



3/20(日) 18:00
예술의전당 CJ 토월극장
R席 56,000W

윤동주 : 박영수(パクヨンス)
송몽규 : 김도빈(キムドビン)
강처중 : 조풍래(チョプンレ)
정병욱 : 김용한 (キムヨンハン)
이선화 : 하선진(ハソンジン)

극본/작사 : 한아룸
작곡 : 오상준
연출 : 권호성

これは…^^;
これは、日本人が見るにはあまりにいたたまれない作品でした。

芸術団の作品は、舞台美術や群舞が素晴らしいので、歴史的な描写については少々不安はありましたが、いつも通り華やかで感動的な舞台であろうと想像して見に行きました。

が、かなりあからさまな表現に、うーん…辛い。途中からは、入り込むと余計に辛くなると思い、目と耳を半分塞いで見ていました^^;

私は、歴史の勉強をほとんどしてこなかったため(付属上がりで大学受験していない^^;)、日韓歴史の知識が低いのでどうこう言える立場ではありませんが、エンタメでこういった自国の歴史認識を観客に植え付けるような表現はいかがなものかと…公的な劇団で、英語字幕を出して外国人も見ることを想定しているのに。

芸術団作品を見る上で毎回楽しみにしている、美しい衣装や舞台美術、ダイナミックな群舞もほとんどなく、非常に地味な印象で、今まで見た芸術団作品とは全く違う感じでした。

そんな中でも、後半のヨンスさんの迫真の演技がとてつもなくすごかったです。まさに魂の演技という感じ。やっぱりヨンスさんは芸術団の作品で光る役者さんだと思いました。

ドビンさんとのデュエットがとても美しいハーモニーを奏でていて、一服の清涼剤のようでした(笑)

同じような系統の作品として英雄があると思います。英雄はエンターテインメントとしては許容範囲で、作品として素晴らしいと素直に思えるのですが、この作品は結構ストレートでしたね。周りはみんな泣いてるしで、ちょっといたたまれなかったです。

この作品を見るために、他のすごく見たかった作品を諦めたのですが…こんな事ならそっちを見たかったよと思いました。何事も経験ですな(笑)

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。