FC2ブログ

クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 올모스트 메인(Almost Maine) 2016/01/22

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

올모스트 메인(Almost Maine) 2016/01/22



1/22(金) 17:00
대학로 상명아트홀 1관
R席 20,000W

STEVE/RANDY/남자 : 임철수(イムチョルス)
EAST/LENDALL/CHAD/DAVE : 정순원 (チョンスンウォン)
PETE/JIMMY/PHIL : 박성훈 (パクソンフン)
GINETTE/SANDRINE/HOPE : 홍지희 (ホンジヒ)
GLORY/WAITRESS/MARCY : 김지현(キムジヒョン)
MARVALYN/GAYLE/RHONDA : 박민정(パクミンジョン)

작 : John Cariani
각색/연출 : 민준호

皆さん芸達者(笑)
見てみたかった作品でしたが、正規枠を使う程ではないと思っていたところ、金曜マチネがあり、しかも半額。カンダさんいつもありがとうございます。おまけにソンフンさん出演回だし(だから見に行ったのですが笑)…ソンフンさん運の強い私です^^

面白くて笑えるのですが、ちょっと不思議で、ちょっと心にちくんと来るようなシニカルさもあり、そして心が温かくなるような作品でした。

何かすごくシュールで乾いた笑いだったり、えぇーここで終わり?とか、ちょっと東洋人のツボとは違っている部分が多々あって、やっぱり外国ものって感じがしました。が、さすがはミンジュノ演出家様。カンダ作品特有の人間味や温かさが散りばめられていて、独特の世界観がありました。

ソンフンさん、安定のステキさと涙もろさ(笑) ジヒョンさん、チョルスさん、密かにファンのミンジョンさん、皆さん演技がうまくて、新たな姿も見れて最高でした!ひとりで何役も演じるので、色々な姿が見れて新鮮だったし、演技の幅広さも感じられました。

9つの短いお話がオムニバス形式で展開していきます。1話1話が短くてあっという間に終わってしまうのですが…一番好きだったのは、別れた彼女の思い出から抜け出せない男性(ソンフンさん)が、その彼女とバーでばったり。彼女は他の男性と結婚する事になり、そのお祝いで友人達とその店に来ていた。別れた彼女と話している間、忙しそうに出たり入ったりせわしない女性店員(ジヒョンさん) このジヒョンさん演じる女性がものすごいハイテンションで、こんなジヒョンさん見たことないと軽く衝撃を受ける程のキャラクターでした。ソンフンさん演じる男性は、元彼女の名前を入れ墨していたのですが、そこでまさかのスペルミス発覚(笑) その間違った名前が偶然にもジヒョンさん演じる女性店員の名前だったというオチ、そして新たな恋の予感…。このシュールさ、たまりません(笑)

見てからかなりの時間が経っているし、見たそばからどんどん忘れていってしまうステキな脳なので、細かい事は全然覚えていないのですが(笑)、すぐ隣にいるのに一番遠くにいる(地球を一周して隣にいる)とか、亡くなった人が数日後にオーロラになって現れるとか、セットらしいセットもないとても狭い舞台で宇宙規模の壮大な話が展開していて、そのミスマッチさが何だか不思議で面白かったです。多くの話を通して感じたのは、人との出会いや別れは運命に導かれているのだなということ。

気軽に見れるけど、意外に深いお話でなかなか楽しく見ました。機会があったら、違うキャストでも見てみたいです。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。