FC2ブログ

クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 거미여인의 키스(蜘蛛女のキス) 2016/01/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

거미여인의 키스(蜘蛛女のキス) 2016/01/10



1/10(日) 14:00
대학로 신연아트홀(A아트홀)
40,000W

몰리나 : 이명행(イミョンヘン)
발렌틴 : 정문성(チョンムンソン)

원작 : Manuel Puig
번력/연출 : 문삼화

ミョンヘンモリーナ!!
それぞれの役で見たかった役者さん2人ですが、基本ペア固定であいにく別のペアになってしまいました。もう見れないかと諦めかけていたところ、私の渡韓タイミングにちょうどハマって、夢のクロスペアで見ることができました。

かなり期待が高かったのですが、それを超えるものを見せてもらいました。

ミョンヘンさん、さすがとしか言いようがないです。すごいだろうなと思っていましたが、第一声から違っていてうわっすごいと思いました。なんかもう別格ですね。モリーナの細かい心情が伝わってきてものすごく引き込まれました。少女のように愛らしく、母のような姉のような慈愛でヴァレンティンの心を溶かしていました。ムンソンさんの演技は結構強烈なので、共演者のレベルを選ぶように思うのですが、その強さを大きな深い心で包み込んであげて、それが溶け合ってものすごいケミストリーでした。とても柔らかいのに静かに圧倒される演技…さすがです。

ムンソンさんもデフンさんの時とはちょっと違う雰囲気でした。デフンさんの時は、友達というと変ですが同列な感じだったのですが、ミョンヘンさんとではちょっと強がっている弟感?みたいなものがありました。

この枠は、見たい作品がいくつも重なって苦渋の決断を余儀なくされたのですが、この作品を選んでよかったです。本当に素晴らしい公演で大満足です。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。