FC2ブログ

クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Japan > 엘리펀트송(エレファントソング) 2015/11/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

엘리펀트송(エレファントソング) 2015/11/15



11/15(日) 14:00
수현재씨어터
38,500W

마이클 : 이재균(イジェギュン)
그린버그 박사 : 정원조(チョンウォンジョ)
피터슨 간호사 : 고수희(コスヒ)

극봉 : Nicolas Billon
연출 : 김지호

息が詰まる…。
キャスト発表された時に、ちょうど上映されている映画館がひとつあって、ギリギリ間に合って見ることができました。
医者と患者の心理戦のような会話劇で、うわ~これは舞台で見たら面白いだろうなと思いました。しかも、医者役がウォンジョさんとか…自然と期待が高まりました。

久しぶりのジェギュンくん。
この回がジェギュンくんのチョッコンでしたが、初回とは思えない感情MAXの演技にただただ見入ってしまいました。すごかった…。
が、膨大なセリフの渦に飲み込まれ、映画を見たにもかかわらずセリフがほぼ理解できず、そのため感情移入もできずにちょっとおいてけぼり状態でした。

ウォンジョさんは相変わらず神発声でした(笑) 今まで2作品見て、どちらも青年っぽい役だったのですが、今回はとても落ち着いたイメージで、今まで見たウォンジョさんとは全く違った印象でした。さすが役者です。

場面転換が1度もないので、演者も観客も一瞬たりとも息をつけない緊迫感が最後まで続きます。ジェギュンくん、あんなにたくさんのセリフがあるのに、水を一滴も飲まず、最後にはチョコレートを立て続けに食べるので、喉がつまらないか心配でした。

映画では、マイケルと医者の掛け合い(心理戦?)がとても面白かったのですが、舞台ではマイケルの独壇場的なほぼ一人芝居のようでした。その辺の面白みが少なくて残念でしたが、それだけマイケル役者の演技力が重要になると思います。

それと、映画では医者と看護士は元夫婦でしたが、演劇ではその辺の事は描かれておらず、だけど看護士が医者に対して嫌悪感抱いているのが見て取れました。看護師とマイケルとの関係もちょっと希薄で、看護士の存在がちょっと曖昧に感じました。演技力の問題なのか? 看護師のマイケルを思う気持ちがあまり伝わってこなくて、最期だけアガヤ~と泣くので、ちょっと違和感ありました。90分間の短い作品なので、その辺はがっさり省いたようですが、2人の子供の死というのが結構キーポイントになっていると思ったので、ちょっとマイケル以外の存在がぼやけた感じがしました。

舞台セットが…特に、ドアが障子紙で作ったようなちゃっちいもので、バタンとちゃんと閉まらなくて…もうちょっとちゃんと作って欲しかったです。

始まったばかりで、3人の演技の呼吸も温まりきっていないのもあるかもしれませんが、ちょっと演出が思っていたものと違っていて個人的に残念に思いました。マイケルと医者の心理を探り合う会話の応酬が、ウォンジョさんとだったら面白いものになるだろうなと思っていたのですが、思いのほか医者の出番が少なくて(舞台上にはいましたが)、あれ?と思いました。それと、何回か暗転させて、役者にも観客にもちょっと息をつかせて欲しいです。本当に息苦しかったです^^;

カーテンコールでのジェギュンくんが、成人男性とは思えないかわいさで萌えまくりました。アンソニー(象のぬいぐるみ)を持つ姿の似合うこと(笑)

映画を見た時、ウンソクさんがイメージにはまったので、できればウンソクさんでも見れたらいいなと思います。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。