FC2ブログ

クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 지킬앤하이드(ジキルとハイド) 2014/12/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

지킬앤하이드(ジキルとハイド) 2014/12/14



12/14(土) 18:30
블루스퀘어 삼성전자홀
VIP席 140,000W

지킬/하이드 : 박은태(パクウンテ)
루시 : 소냐(ソニャ)
엠마 : 조정은(チョジョンウン)
덴버스경 : 김봉환(キムボンファン)
어터슨 : 이희정(イヒジョン)

大好きだったジキハイが…(辛口感想になります^^;)
2006年に初めて見て、今回が5期目のジキハイ。韓国ミュージカルの中で一番好きで、一番たくさん回数を見ている作品です。その分思い入れも強いのです。

うーん…見終わった後のモヤり感がすごかったです。
前期もうすうす感じていましたが、今期は決定的に感じました、作品としての劣化を。

ウンテさんはよかったです。
でも、頑張ってはいるけど、ジキハイを演じるには線が細く、キャラが少し弱く感じてしまいました。柔らかすぎる。ハイドのところでもちょこっとジキルが出てきてしまうので、少々迫力不足を感じました。動きや表情はよく考えて、細かく演じられていて、さすがと思いました。ハイドの声にはびっくりしました。ウンテさんがああいう声を出すのを初めて聞いたので。低音も出るようにボイストレーニングを積んだのでしょうね。ちょっと無理して出している感もあるので、喉を痛めないように気をつけて欲しいです。

ジキハイはミュージカル俳優の夢のような役だと思うので、実力・人気が認められてキャスティングされたこと自体すごいと思いますし、今まで演じたことないような役への挑戦には拍手を送りたいし、応援したいです。が、ジキハイはもういいかな^^; ウンテさんは、これからもずっと応援していきたい役者さんなので、また次の作品でお会いしたいです。

そうそう、カテコでは投げキッスのなぜか胸はだけ。どんなサービスだよと思いました(笑)

ソニャさん、なんかすごい太りました?ものすごい肉々しかった^^; ウンテさんがスリムなので、デンジャラスゲームとか…見た目バランスが全然合わなくて、見ているのが辛かったです。以前から思っていましたが、ソニャさんのルーシーは今まで暗い人生を生きてきた陰が感じられないのですよね…ソニョンさんのような哀愁が欲しいです。

ジョンウンさん、あの声はどうしちゃったんでしょう。なんかすごいハスキーになっていて…ソソノで痛めたのでしょうか?声がカサカサしていて良家のお嬢様っぽさがないです。すごく強い女性で、ヘタするとお先生とか母さんのようでした^^;

審議委員会メンバーの劣化がホントにすごかったです。演技が下手すぎる人が数名、バランス考えろよという自分本位な演技の人が数名。プループスはラマンチャでラバ追いだった方ですよね?正直演技が全くできていなくて、見ていられないレベルでした。プールも立ち姿や歩き方が全然執事じゃなくて、んもーっ!!とフラストレーションたまりました^^;

アンサンブルは更にひどかったです。エキストラの素人か?って人もいたし。前々期司祭さまの澄んだ歌声が好きだったのですが…今期はあの方をどういう基準で選んだのでしょうか?
主演俳優のギャラが高いから、他の役者のギャラは抑えているのでしょうか…近年まれにみるレベルの低さでした^^;

役者どうしの息も合ってないし、主役以外のプリンシパルとアンサンブルの劣化&レベルの低さで全然ストーリーに入り込めませんでした。確かに、この作品はジキル&ハイド役者が一番重要ですが、ひとりだけが良くてもいい作品にはならないと思います。ここのところ、日本の大劇場作品は、キャスティングの素晴らしさとプリンシパルやアンサンブルのレベルが高く、細かいところまで丁寧に作られていて、本当に大きな感動をもらえる作品が続いています。それに対して、韓国の大劇場作品は、雑さが目立つのと主役以外の役者レベルがちょっとアレで(笑)、全く満足できません。

そもそものチケット代の値上がりと加速する円安で、チケット代はものすごく高額になっているのに対して、私の満足度はどんどん低下するばかりです。そのため、最近では高い演技力を有する役者さんが出演しているテハンノの演劇などに目が向いております。チケット代も3,000~5,000円くらいで大きな感動と満足感が得られるため、コストパフォーマンスの悪い大劇場作品からどんどん足が遠のいています。

韓国の大劇場作品は、集客できる役者をキャスティングする事を重要視しているように思います。話題だからと一見さんが見に行くかもしれませんが、本当にいい作品を作らないと公演文化は発展していかないと思います。常にたくさんのミュージカルを上演していますが、観客の数は全然変わっていなくて、結局観客の取り合いをしているだけのように思えます。一時的な集客だけではなく、ミュージカルって楽しい!また見たい!と思える良質の作品を作ってミュージカルファンが増えていくようになればいいなと思っています。(大きなお世話かもしれませんが^^;)このままではどんどん衰退していきそうでちょっと心配です。

何かすごく辛口感想、加えて韓国公演界の心配にまで発展してしまいましたが(笑)、私の中でジキハイは別格なので、もう1回くらいリベンジで見てみたいです。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。