クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 女神様が見ている 2014/10/04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女神様が見ている 2014/10/04

10/4(土) 18:00
世田谷パブリックシアター
11,000円

ハンヨンボム : チョヒョンギュン
リュスノ : チョンソンウ
イチャンソプ : チンソンギュ
シンソック : アンジェヨン
チョドンヒョン : ユンソッキョン
ピョンジュファ : チュミンジン
女神 : ソンミヨン

熱い舞台に感動…。
何か、演技とは思えないほどの熱演で、見終わってすごく疲労してしまいました。皆さんすごかったけど、ソンウくんの演技が神がかり的にすごかったです。

ジェヨンさん、本当に演技がお上手ですよね。スノのお兄さんで登場する時、銃に撃たれて息も絶え絶えにスノに語りかけるところとか、あまりの迫真の演技に圧倒されてしまいます。

前に見た2回は、このお兄さん役をやっているのはドンヒョン役のソッキョンさんに見えて、ソウルではソックが演じていたけど、東京ではドンヒョンなのか…あれ、でも今日はソックだったなとか思っていたんですね。終演後、友達にこの間までドンヒョンだったけど、今日はソックだったねと話したら、静かに首を振って…「ずーーーとソックだった」と言われました。私は何を見ていたのでしょう…(笑)

ジェヨンさんって、背が高いのに動きが機敏で大きいので、ものすごくダイナミックでいいです。だけど、コポモリなどの繊細な感情表現もお上手なので…ホントにいい役者さんだなと改めて思いました。

コポモリのシーンで木の陰に隠れてコーラスしている他のメンバー。その時の表情がソックの恋の行方?によって変化していくんですよね。ソックとヌナが楽しそうに話している時はみんなニコニコしているのに、ヌナにこれは違うと言われるところ辺りから表情が曇ります。こういう細かい演出も秀逸です。

そして、ヒョンギュンさん。もー大好きです!(笑)
ジニに歌ってあげる子守歌のあまりに優しい歌声…本当に心がとろけて眠くなります(笑) スノもどれだけ癒されたことでしょう。

視察機?が来て、スノが恐怖で動けなくなってしまい、皆でこれは遊びなんだよとダンスをしながら待避する場面。チャンソプを始め他の仲間達も危険な状況の中でスノを励まします。中でも、必死に励まし身を挺してスノを守るヒョンギュンさんのヨンボムにもう号泣です。いつの間にか、ヨンボムにとってスノは自分の子供のような存在になっていたのかなと感じました。

ソウル公演では方言が聞き取れなかったのですが、字幕のおかげでちゃんと理解できてより好きになったチャンソプとお母さんの場面。人を殺してでも必ず生きて帰ってきなさい、罰は全て自分が受けるからと。息子を思う母の思いに心打たれました。

ソンギュアニキ… 不器用だけどとっても温かいアニキのチャンソプが大好きです。素のほんわか柔らかいお人柄と舞台の厳格な隊長の姿のギャップに驚かされます。声までもあんなに変えられるなんて…あの演技力、ただ事じゃないです。

思い出しただけで、感動が蘇りウルウルしてしまいますが…本当に素晴らしい公演でした。

この日は、仲良しのお友達4人で団観でした(笑) ソウルで同じ公演を見る機会も多いですが、いつも席はバラバラなので…こうやって横並びで揃って見れてとても楽しかったです^^

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。