クナリフロ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ミュージカル&その他観劇 in Korea > 女神様が見ている 2014/09/21

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女神様が見ている 2014/09/21



9/21(日) 18:00
世田谷パブリックシアター
11,000円

ハンヨンボム : チョヒョンギュン
リュスノ : チョンソンウ
イチャンソプ : チンソンギュ
シンソック : アンジェヨン
チョドンヒョン : ユンソッキョン
ピョンジュファ : チュミンジン
女神 : ソンミヨン

日本でこの作品が見れるなんて…感無量。
ソウルで見れなかったソンウスノがようやく見れました。本当に素晴らしいスノでした。特に、悪夢~がすごかった。スノの苦しみが伝わってくるようで、胸が締め付けられました。静かな迫力になんかもう…圧倒されましたね。チュファが食べ物を隠し持っていたことにチャンソプが怒って、それを見ていたスノが激しく取り乱すところ…お願いと合わせる手がものすごく震えていて、見ていて胸が苦しくなりました。ひとつひとつあげるとキリがないですが、こういう細かい演技がいちいちすごいです。

一転して女神さまに出会った後の可愛らしさといったら…なんかソンウくんのスノは、少女のような可憐さがあるんですよね。成人男性であんなにお花が似合う人はいません(笑)

この日は前方席だったのと、唯一見たことのなかったソンウくんに集中していたので、字幕があまり見れませんでした。ソウルで見てよく分からなかったところのみチラ見して、あーそうだったのかとすっきり。字幕が出るタイミングと訳が少し微妙だったけど、やっぱり字幕はありがたいですね。アミューズの時の字幕の翻訳が素晴らしくうまかったのを思い出しました。

ヒョンギュンさんは、喉の調子がよかったようで、めちゃめちゃ歌がうまかった。ソウルで見た時より、声に伸びがあってすごくよかったです。

この日はドンヒョンのセリフが聞き取りやすかった気がしました。しばらくソウルの人になっていたから、なまりが弱まったのかな?(笑)

カテコ撮影不可なので、みんなスタオべでずっと拍手を送っていました。こういう日本スタイルも役者さんにとったら嬉しいのでは?と思いました。観客だけど感動しました(笑)

客席がちょっと寂しかったですが、役者さんたちの熱い演技に感動しました。最後、感情が高まってセリフにつまる場面もあり、こんなに客席が寂しいのに、熱演してくださる役者さん達に感謝の気持ちでいっぱいです。

公演中、ソウルで見たそのままの舞台を日本で見れている事が本当に奇跡のようで、ずっと幸せを噛み締めながら見ていました。日本公演をするに当たって、ご尽力いただいた方々に深く感謝した夜でした。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。