クナリフロ

Home > Tag > TSミュージカル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れぬ雪獅子 10/28

「眠れぬ雪獅子」を見ました。

これは…私には難しすぎた^^;
今回2回目のTSミュージカル。最初に見た「天翔ける風に」でものすごく深い感銘を受けて、機会があったらまたTSミュージカルを見たいと思っていました。で、今回好きな役者さんがたくさん出ているので、見てみることにしたのですが…

TSミュージカル特有の躍動感と舞台美術(特に照明)の美しさ、群舞から発せられるエネルギーなどは、さすが!と思える素晴らしいものだったのですが、この作品から受け取らなければならないメッセージを受け取ることができなかった…そんな感じです。

席が3階だったからか、下界で行われていることのように全てにおいて遠く感じたし、千年を超える輪廻転生のストーリーは、共感することも難しく、話に入り込むことができませんでした。

でも、感想を一言で言うとしたら、「ヒガシがステキすぎた」って事でしょうか(←視点を変えて、楽しんでみました・笑)

[Read more...]

スポンサーサイト

天翔ける風に 8/28

東京芸術劇場中ホールで行われている「天翔ける風に」を見てきました。
以前、このミュージカルのチラシを見た時に、「な、なに、この歌える人ばかりの豪華キャストは!?」とびっくりしました。あぁ~見てみたい~とずっと思っていたのですが、経済的理由から断念(笑)

私のそんな思いが伝わったのでしょうか(誰に?)・・・?なんと、招待していただけることになったんです。
きゃっほ~い!!

で、どうだったかというと・・・すっごくよかった!!
野田秀樹「贋作・罪と罰」を原作に、演出家の謝珠栄がミュージカル化した作品で、江戸末期が舞台の和もののミュージカル。すごく珍しいですよね。
キャストを見たただけでも、ただ事じゃないというのが感じ取れますが、本当に完成度の高い素晴らしい作品でした。

今までたくさんのミュージカルを見てきましたが、初めてこの作品は世界のどこに出しても恥ずかしくない作品だと思いました。内容は難しいと思いますが、外国の方に見てもらっても、きっと何かを感じ取って満足してもらえるんじゃないかと思います。

[Read more...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。